トランスメディア提供アイコン01 007 Quantum of Solace 慰めの報酬

f0052269_19204752.jpg
また、自己満足ネタです。 ごめんなさい。

007の最新作、Quantum of Solace(邦題:慰めの報酬)が、
いよいよ2009年1月24日公開です。





シリーズ22作品目の今回は、
前作(カジノ・ロワイル)のストーリーの続きとして始まります。
(マット・デイモンのジェイソン・ボーン・シリーズみたいな連作もの?)

ちなみに、僕的に歴代ボンドを硬派系から軟派系へとランクづけると
こんな感じでしょうか。(上から下へと硬派系→軟派系)
♠ 6代目:ダニエル・クレイグ(出演作:2)
♠ 初代:ショーン・コネリー(出演作:6)
♠ 4代目:ティモシー・ダルトン(出演作:2)
♠ 5代目:ピアース・ブロスナン(出演作:4)
♠ 2代目:ジョージ・レーゼンビー(出演作:1)
♠ 3代目:ロジャー・ムーア(出演作:7)

あと、主演女優のオルガ・キュリレンコさんの活躍が、
DVDレンタル中のヒットマンでも見られます。

※「007シリーズと水戸黄門シリーズは、同じカタルシス」とのご指摘は、なしの方向でお願いします。 T_T
[PR]

by ryokucha986 | 2008-12-19 19:26 | 雲◆Other's その他

<< 年末年始のご挨拶 銀閣寺道周辺◆焼鳥:タロ吉◆戸... >>